フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 氷見の居酒屋「準ちゃん」で、シアワセ魚三昧 | トップページ | 加賀伝統猟法 大聖寺天然鴨づくしの試食会 »

2011年2月 8日 (火)

能登大納言の上品スイーツ登場

110208_1518411

赤くて大きくて美しいshine

奥能登の珠洲で大切に育てられているあずき、能登大納言は

金沢の和菓子屋さんからも一目置かれています。

その能登大納言を甘さ控えめに炊き上げて寄せただけ、という

なんともシンプルなスイーツが登場しました。

奥能登農林事務所の方が持ってきてくださった、

そのスイーツの名は「寄せ大納言」。

糖度は、一般的な炊いたあずきの約半分。

ということは、おいしいあずきじゃないとできない。

素材勝負のスイーツなわけです。

上品な甘さとあずきの風味。う~ん、大人な甘味lovely

能登空港の売店など、まだ一部のお店でしか買えないそうですが

そのうち、ブレイクしそうな予感。

110208_1517461

販売元は、全国和菓子協会。3個で650円ナリ。

« 氷見の居酒屋「準ちゃん」で、シアワセ魚三昧 | トップページ | 加賀伝統猟法 大聖寺天然鴨づくしの試食会 »

能登の「おいしい」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531452/50814630

この記事へのトラックバック一覧です: 能登大納言の上品スイーツ登場:

« 氷見の居酒屋「準ちゃん」で、シアワセ魚三昧 | トップページ | 加賀伝統猟法 大聖寺天然鴨づくしの試食会 »

最近のトラックバック