フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 素朴、なのに上品。不思議な心地よさの「山ごぼう」 | トップページ | あけましておめでとうございます。のあとは、おせちで口福 »

2011年11月26日 (土)

カウンターの醍醐味!「よし村」は私のテッパン割烹

「おいしいものが食べたいな」と思ったときに浮かぶお店のひとつが
大工町にある「よし村」です。
金沢の旬の食材を、ストレートに、しかも丁寧に料理をして出してくれる割烹。

コース料理もあるのですが、私はいつもその日に食べたいものをお願いします。
毎日手書きされるお品書きには「これ、どんな料理?」なんて思うものはひとつもありません。
オーソドックスなだけに、味の確かさが際立つんですね。
「確かな仕事」っていうんでしょうか。

しかも、その仕事ぶりが目の前で見られる。
カウンター割烹って、こうでなくちゃ!です。

この日頼んだひと品、お造りの盛り合わせ。
どうやらブリのサクが切れていたようで…目の前で解体ショーが始まりました。

R0012531_2


目の前で、丸々とした8キロのブリが小気味よく捌かれます。
あっという間に刺身になったブリが、お皿にのりました。ラッキーhappy02

香箱ガニも頼んじゃいました。
ズワイガニのメスのことを、金沢ではこう呼びます。
小さいけれど、内子と外子が味わえる、この時期だけのごちそう。

お料理やさんでは、家で食べるのと違って、こーんなに美しく盛り付けられて登場です。

R0012532

そして、食べ終わったあとは…そうです。甲羅酒lovely

さっと出てくる小さなコンロ。さすが!よくわかっていらっしゃる。

R0012533_3

こういうところも、カウンターのお楽しみ。

おいしいお店は、カウンターで働いている人たちのキビキビした所作もごちそう。

本日も冬の日本海を堪能。ごちそうさまでした。

■味処 大工町 よし村
076-232-300
金沢市大工町22
17:00~22:30
日曜休み



« 素朴、なのに上品。不思議な心地よさの「山ごぼう」 | トップページ | あけましておめでとうございます。のあとは、おせちで口福 »

金沢の「おいしい」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531452/53340468

この記事へのトラックバック一覧です: カウンターの醍醐味!「よし村」は私のテッパン割烹:

« 素朴、なのに上品。不思議な心地よさの「山ごぼう」 | トップページ | あけましておめでとうございます。のあとは、おせちで口福 »

最近のトラックバック