フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« あけましておめでとうございます。のあとは、おせちで口福 | トップページ | 正明で大人女子会。ふぐは冬のごっつぉおです! »

2012年1月 2日 (月)

ソウルフード、数々あれど。ニューミュンヘンのから揚げ

子どものころ、両親と三宮や元町に買い物に行くと
帰りに連れていってもらったのが、ニューミュンヘン。
本格的なドイツスタイルのビールが飲めるお店なのですが
子供のころは、おいしい食べ物があって、父がご機嫌になるお店。という認識でした。

時は流れ、私も大人になり
「ここのから揚げ、ビールに合う合う!」ということに気づきました。
もちろん、そんなことを考えるのは私だけに限ったことではなく
関西在住…とくにキタや三宮あたりがテリトリーの人の多くが
「ニューミュンヘンのから揚げ」は、ビールのお友として認知されていると思います。

で、そのから揚げ。
常々私が「日本一のデパ地下」と称している阪神百貨店の地下で売っています。
素通りできません。買って帰りました。

R0012615


鶏が徳島。骨付きは阿波尾鶏で、骨なしは阪神限定らしいです。
「揚げたてなので、袋は開けておきますね」とお店のおねえさん。
帰りの電車に、良いにおいを漂わせながら家路へ急ぎます。

カリッとした衣、ジューシーなお肉を想像するだけで
「ビールビール♪」っと心がはやってしまうんですね、これが。

パブロフの犬、ならぬ
ニューミュンヘンのなんたらでした。

« あけましておめでとうございます。のあとは、おせちで口福 | トップページ | 正明で大人女子会。ふぐは冬のごっつぉおです! »

大阪の「おいしい」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531452/53639053

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルフード、数々あれど。ニューミュンヘンのから揚げ:

« あけましておめでとうございます。のあとは、おせちで口福 | トップページ | 正明で大人女子会。ふぐは冬のごっつぉおです! »

最近のトラックバック