フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

加賀野菜のパスタソース、完成お披露目会に行ってきました

加賀野菜のひとつ、打木赤皮甘栗かぼちゃ。赤くて丸くてかわいいヤツです。

Images_2

かぼちゃの原種に近いらしく、
甘味が少なめ(甘栗って名乗ってますけどね)で、水分多め。
料理人泣かせの野菜だな、と思ってました。

なんと、このかぼちゃでパスタソースを作ったとのこと。
開発には、金沢のフレンチシェフたちが関わり、
甘味を出すために、蒸して、微動冷凍し、フレークにしてからペースト化し
鮮やかな色をいかすよう、皮も粉砕して加えているそうです。

R0012781


さっそく試食。
能登ハイポークの自家製ベーコンと菜の花が入ってました。
あ、商品はソースだけですよ、念のため。

とろりと絡みの良いソースで、エビスかぼちゃとは違うさっぱりした甘味。
この甘味を出すのに、きっと何度も試作したんでしょうね。
レトルトだと思ってナメてたけど、なかなかのクオリティ。
さすが、シェフ!630円、ちょっと高いけど、ひとりでこっそり食べるならいいかも。

わ!食べたいと思った人。
今回の販売は、なんと1000箱ぽっきり。
次の販売は、今年6月の収穫以降になるそうです。

この販売を記念して、今日から4月5日までは市内10か所のレストランで
赤かぼちゃパスタのメニューがそろい踏み。
これも、なくなりそうな勢いですと。
お早めに、ね。

2012年3月28日 (水)

菜の花七変化

フェイスブックにうつつを抜かしてたら、ずいぶん更新していないことに気づきました。
罪滅ぼしといってはなんですが、お役に立てれば、とレシピを7品。

昨年度から仰せつかっている「なっ!とくしまソムリエ」。
徳島から届いた元気な菜の花が、あっという間に変身しました。

①菜の花の半熟ミモザサラダ

R0012749_5


塩茹でした菜の花を並べ、半熟卵をくずしてのせます。オリーブオイルとこしょうをふって完成!

②菜の花と塩麹豚のパスタ

R0012748_5


オリーブオイルと唐辛子を火にかけ、香りがたったら塩麹をもみこんだ豚バラ肉を投入。
カリッと焼いたら、パスタの茹で汁を加えて乳化させ
パスタのゆであがり直前に入れてゆでた菜の花とパスタを加えてできあがり。

③春色菜の花スープ

R0012750_3


スライスした玉ねぎと水、コンソメを加えて火にかけ、玉ねぎがやわらかくなったら
さっとゆでるように、生の菜の花を入れます。
仕上げに溶き卵を加え、かきまぜてできあがり。

④菜の花とほたるいかの酢みそ和え

R0012751_3


白みそと酢、砂糖を混ぜて酢みそを作り
ボイルほたるいかと茹でた菜の花を酢みそで和える。

⑤菜の花の混ぜご飯

R0012755_3

昆布と酒・塩少々を加えてご飯を炊く。
炊き上がったら塩茹でした菜の花と炒り卵を混ぜる。

⑥菜の花とリンゴのサラダ

R0012780_4

マヨネーズとヨーグルトを1:1(お好みで)で混ぜ、
塩茹でした菜の花と薄切りにしたリンゴを和える。

⑦菜の花の昆布締め

R0012756_3


塩控えめで塩茹でした菜の花を広昆布に並べ、もう1枚昆布をのせる。
軽く重石をして冷蔵庫へ。1日で食べごろ。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

最近のトラックバック