フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 女子っぽいランチの決定版「ひらみぱん」 | トップページ | 散り初めに名残を惜しんで。浅田屋の「桜御飯の素」 »

2012年4月19日 (木)

おうちカフェなのに本格派。野々市の「らとぅー」でゆったりランチ

金沢市内から車で20分、比較的新しめの住宅街に小さな看板。
一見フツーのおうちなので、絶対一度は通り過ぎちゃう、そんな入口です。
しかし、自宅を改装してカフェに…でよくあるパターンと思ったら大間違い。
「gallery&kitchen らとぅー」のお料理は、奥様の片手間仕事ではありません。

百聞は一見にしかず。見てみて、これが↓ランチ(1200円)。

R0012827

大きな角皿に、ちまちまと美しく盛り付けられた野菜料理たち。
蒸し鶏の緑のソースはセロリの葉。シャキシャキ新玉ねぎがアクセント。
野菜の色をいかした巻物は、きゅうりや青菜でくるまれています。
あっら~仕事が細かいわぁlovely
いか子(小さいイカのことを金沢ではこう呼ぶの)には、
昆布だしでのばした梅肉と極薄切りのレンコンが添えられ
玉ねぎの煮物にはちょっと甘めにたいたうす揚げがたっぷり…。

かぼちゃの煮物はホクホクで、春雨サラダは胡麻と酢の風味。
長芋の入った蒸し物は、濃いめの餡が中から出てきました。

いろんな食感、いろんな味。
ちょっとしたコース料理のような組み立てで、どれもやさしい味付けで
一口ずつゆっくり楽しみながら、きれいに平らげちゃいました。

食後に出てきたのは、コレ↓

R0012828

苦みのきいたきんかんのアイスにガトーショコラ…うーん大人の味、
口の中すっきりさせるようなさわやかな柑橘が添えられています。
コーヒーもワンプレートにおさまる分量。
そうそう、大人はこれぐらいがちょうどいいの。

おいしいものを、いろいろちょっとずつ。
いいお年頃の女性のツボを、よくわかっていらっしゃるhappy02

それもそのはず。
オーナーは、一児の母のアラフォー女性。
彼女が仕入も料理も接客も、併設しているギャラリーの管理も
ぜーんぶひとりでやってます。

だからでしょうか。
友達の家に来たみたいに、ついつい長居してしまいました。
あ、でも。
もう一度いいますが、おうちとはいえ料理はなかなか本格的。
そこいらの「おうちカフェ」とは違います。
その分、ランチは予約が必須!でございますpig

■gallery&kitchen らとぅー
℡076-272-8654
野々市市本町1-19-5
11:30~16:00 不定休

« 女子っぽいランチの決定版「ひらみぱん」 | トップページ | 散り初めに名残を惜しんで。浅田屋の「桜御飯の素」 »

金沢の「おいしい」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531452/54512461

この記事へのトラックバック一覧です: おうちカフェなのに本格派。野々市の「らとぅー」でゆったりランチ:

« 女子っぽいランチの決定版「ひらみぱん」 | トップページ | 散り初めに名残を惜しんで。浅田屋の「桜御飯の素」 »

最近のトラックバック