フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« 寿司屋さんが作る燻製いろいろ。七尾の「夢市」店長の力作です。 | トップページ | イラチの関西人を15分待たせる「うどん工房悠々」の実力 »

2012年5月 7日 (月)

今までナメてたわ、ごめんなさい!塚口のアレグロでパスタに謝罪

もはやカレーやラーメンばりに定番化しているだけに
長過ぎたの春の恋人どうしのように
それほど強い興味を持って対峙することも減っていたようです。パスタに。

そんな日々に、突然耳に入ってきました。
「家内制手工業みたいな、生パスタの製麺所がある。しかも手打ち」と。
しかもそこで製麺した生パスタを食べられるお店が塚口にある、と。

行かねばなりますまいthink

場所は阪急塚口。さんさんタウンという昭和な香り漂うショッピングセンター。
その1階のはしっこにあるのが、「大衆イタリア食堂アレグロ」です。

土曜の夜、けっこう遅がけだったにもかかわらず、満席bearing
隣の姉妹店…というか、ドリンクやフードや人が行き交う離れみたいな店の
カウンターがなんとか空いていて、座れましたscissors

女性どうし、カップル、家族連れ、そして男性ふたり連れなんかもいて
老若男女、わいわい楽しそうに食事しています。
みんな顔は平べったいけど、イタリアの大衆食堂みたい。
そういえば後ろの席で家族と来ているおっちゃん、
目を細めて見たらアンディ・ガルシアに似てなくもない…か?

この日は、3種類の生パスタがスタンバイ。
頼んだのは、もちもち好きにはたまらない、太麺タリアテッレ。

R0012851

ソースはトマト。ベーコンも入って、うまみもコクもあります。
このソースがぶっとくてひらひらしたパスタに絡んで…happy02

麺がおいしいlovelyパスタってソースじゃなくて、麺のものなのね。
今まで、茹で具合とかソースにばかり目が行ってました。
ごめんなさい!私が未熟でございましたweep

パスタに夢中になっていましたが、よく見ると(よく見なくてもわかるけど)
カウンターの中には石窯があるじゃ、ございませんか。
しかも、この店のオーナーは、ナポリのピッツァコンクールで6位になったとshine
その弟子で(たぶん)あろうイケメンのお兄ちゃんたちが
ピッツァの生地を伸ばし、具をのせ、その窯に放り込んでいます。

食べねばなりますまい。

で、マルガリータをお願いしました。
パスタを勢いよく平らげてしまったので、焼きあがるまでのつなぎがありませんcrying
満席状態ですからね。
ワインだけ飲むのは体にもよくないので、オリーブを頼んでゆるゆる待ち
そのうちピッツアもできあがりました。

R0012850_2R0012849

ぷうっとふくらんだ生地は、パリッとしてます。
スタンダードなマルガリータです。味も安心、スタンダード。

もっちもちパスタとパリッパリのピッツァ。
もう、これはイタリアンではなく、「粉もん」なんですね。

もちろん、お好み焼きやたこ焼きとは別物だけど
粉の香りやら、質感やら、食感の違いやら…。
パスタもピッツァも「小麦粉の料理」なんやな、と思ってしまいました。

小麦粉、ブラボ-heart04恐るべしshock
炭水化物ダイエットなんて、私、一生できないわ。

■大衆イタリア食堂 アレグロ 塚口
℡06-6427-3910
尼崎市塚口町2-1-2 さんさんタウン2番館1F
11:00~15:00、17:00~22:30 不定休

« 寿司屋さんが作る燻製いろいろ。七尾の「夢市」店長の力作です。 | トップページ | イラチの関西人を15分待たせる「うどん工房悠々」の実力 »

神戸・阪神間の「おいしい」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531452/54659002

この記事へのトラックバック一覧です: 今までナメてたわ、ごめんなさい!塚口のアレグロでパスタに謝罪:

« 寿司屋さんが作る燻製いろいろ。七尾の「夢市」店長の力作です。 | トップページ | イラチの関西人を15分待たせる「うどん工房悠々」の実力 »

最近のトラックバック