フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ

« クウネル系女子憧れの「くるみの木」に、オッサン心の女子も大満足! | トップページ | お雛祭りにモンドール »

2012年8月 8日 (水)

加賀野菜が一日限りの涼やかなフレンチに大変身!ウエスティン東京ビクターズ

地元ではすっかりおなじみだけど、
東京では意外にまだ知られていないようです、加賀野菜。

ウエスティン東京のフレンチレストラン「ビクターズ」で開催された
「野菜ソムリエが見つけた夏の加賀野菜を、極上のフレンチで楽しむ」に参加しました。
出席した方のほとんど…私と主催者のシニア野菜ソムリエの佐藤雅美さん以外は
誰も加賀野菜を食べたことがありませんでした。
ビクターズのシェフ、古屋さんも、今回初めての食材だったそうです。

そんな「初めて」の出会いから、どんなお料理が生まれてくるんでしょう?

前菜は「ビクターズ“ニース”風サラダ 加賀野菜バージョン」
脂ののったイワシの上に、鮮やかな野菜がたっぷり。
加賀太きゅうりも生で登場しています。

Photo

続いて
「加賀太きゅうりの冷製ポタージュ 完熟トマトのジュレと南瓜のパスタ バジルの香り」
緑の色がとっても涼しげ。
きゅうりだけだと白っぽくなるので、色づけにサラダ菜を使っています。
お皿のまわりのナチュラル系のデコレが、古屋シェフらしいですね。
トマトと南瓜…夏野菜のひんやりした食感が爽やか~)^o^(

Photo_2

お魚料理はリゾット。
「天使の海老と帆立貝、ムール貝のサフランリゾット 
甲殻類のエキスとフレッシュハーブのソース」
つる豆が、甘味と食感で存在感をアピールしていました。

Photo_3

メインは、ラム。
「タスマニア産ラムチョップのバーベキュー風 ズッキーニと茄子のタルト添え」
へた紫なすと石川産のズッキーニ、トマトがタルト風に添えられていました。
スパイシーなラム肉との甘さを引き出した野菜。
彩りも、まるで絵のようにきれいです。

Photo_5

デザートは、この通り。
深い海のようなブルーのガラスに
石川産のメロンボールに、赤皮かぼちゃのタルト…。
別腹にもほどがある!と思いながら完食しました。

Photo_10

地元のシェフとは一味違う、加賀野菜のアプローチ。
がっぷりよつ、な感じではなかったけれど
古屋シェフのアーバンなアレンジは、とっても新鮮でした。

東京の食いしん坊さんにも、加賀野菜のこと
もっと知ってもらいましょう!

ごちそうさまでしたhappy01

■ビクターズ
ウエスティンホテル東京22階

 


« クウネル系女子憧れの「くるみの木」に、オッサン心の女子も大満足! | トップページ | お雛祭りにモンドール »

東京の「おいしい」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531452/55380864

この記事へのトラックバック一覧です: 加賀野菜が一日限りの涼やかなフレンチに大変身!ウエスティン東京ビクターズ:

« クウネル系女子憧れの「くるみの木」に、オッサン心の女子も大満足! | トップページ | お雛祭りにモンドール »

最近のトラックバック